虫歯が出来るまで

皆さんは歯医者には定期的に行っているでしょうか。

虫歯などのトラブルがない限り、歯医者には行かないという方が多いと思います。
野田市にある歯医者では歯のトラブルがなくても定期的に歯医者に行く事を勧めています。

虫歯になると歯が黒くなったり、穴が開いたりと見た目でわかります。
しかし、見た目でわかるようになって歯医者に行っても遅いのです。
虫歯になる段階として、まずは歯が溶けて白くなってきます。
実はこの時点の虫歯は、再石灰化といって治療ではなく薬を塗布するだけで治す事ができるのです。

黒くなった虫歯は、この白い虫歯が進行したもので、
歯を削ったり、被せ物をするなどの治療が必要になります。

しかし、歯が溶けている状態は、まだ歯が白いため素人ではわかりにくいです。
そのため、歯医者で見つけてもらう必要があるのです。

野田市の歯医者でも、特に子供の場合は、歯磨きが十分にできていないため、
フッ素を塗布を行っています。

フッ素を塗布する事で、虫歯になりかけている歯を再石灰化により治す事ができるからです。
しかし、フッ素は永久に効果があるわけではないので、定期的に塗布する必要があります。
したがって、定期的に歯医者に行き、クリーニングをしてもらい、フッ素を塗布してもらう事で虫歯を予防できるのです。

野田市でかかりつけの歯医者を見つけ、定期的に歯を見てもらいましょう。
虫歯になった歯は、治るのではなく応急処置を行うだけです。
黒い虫歯になる前なら治す事ができるのです。

上野歯科クリニックのブログの最新記事

お電話でのお問合せ

上野歯科クリニックに来ていただける理由

  • 01 安心 痛くない治療を目指した治療体制
  • 02 安全 最新機材を導入。安心・安全の親知らず・インプラント治療を提供
  • 03 信頼 不安点、疑問点を解消してから治療へ
  • 04 清潔 徹底した衛生管理。使用する機材はすべて清潔を保ちます
メタルフリー治療

医療費控除
上野歯科クリニック公式ブログ
診療予約
診療時間