医療費控除

医療費控除

自分自身や家族のために医療費を支払った場合には、一定の金額の所得控除を受けることができます。
これを医療費控除といいます。
医療費控除の対象となる金額は、次の式で計算した(最高200万円)です。

医療費控除額 =

支払った医療費の額保険金等で補てんされた額 ー 10万円(最高200万円)

※ 所得金額の合計が200万円未満の人はその5%の金額

<例>
課税所得金額が500万円の人の場合、扶養家族である子供の矯正治療費に年間90万円かかったならば、
医療費控除額 = 90万円10万円80万円 × 税率30%24万円
つまり、矯正治療に費やす費用は実質、90万円24万円66万円 で済んだことになります。

医療費控除の税率と医療費の軽減額はこちらの表をご覧ください。

image_koujyo01


お電話でのお問合せ

上野歯科クリニックに来ていただける理由

  • 01 安心 痛くない治療を目指した治療体制
  • 02 安全 最新機材を導入。安心・安全の親知らず・インプラント治療を提供
  • 03 信頼 不安点、疑問点を解消してから治療へ
  • 04 清潔 徹底した衛生管理。使用する機材はすべて清潔を保ちます
メタルフリー治療

医療費控除
上野歯科クリニック公式ブログ
診療予約
診療時間