3DS除菌治療とは

Dental Drug Delivery System 歯に薬剤を直接届ける予防歯科治療

3DS除菌治療は、歯に薬剤を直接届ける予防治療(Dental Drug Delivery System)の略称で、健康な歯が虫歯になる前に予防するための治療です。
専用のマウスピースに薬剤を注入して、口へ装着させることで、直接的に虫歯菌や歯周病菌に作用して発生を予防させます。

3DS除菌治療はこんな人にオススメ

当院では、虫歯や歯周病に「なりやすい人」に予防として3DS除菌治療を薦めています。大人と子どもでは、受診される時の病状は若干異なりますが、基本的には虫歯や歯周病を予防し、歯の健康を維持することが目的に行われます。

3DS除菌治療の流れ

3DSの治療期間は、問診から治療結果の判定・終了まで約2~3か月かかり、全てが終わるまでに7回ほど通院する必要があります。
②~⑧の順番で治療は流れていき、最終的には約2~3か月かかります。 3DS除菌治療の1クールは2ヶ月とされていて、その期間後に治療効果を確認するために口腔内細菌検査を行い、虫歯菌や歯周病菌の細菌数を説明します。

  1. ① 虫歯や歯周病の治療

    3DS除菌治療を始める前に、まず現存する虫歯や歯周病治療 を行い、口腔内を健康な環境へと作り上げます。
    その後から3DSを始めます。

  2. ② 問診

    患者様一人一人に最適な方法で治療を行うために、専門医が優しく丁寧に説明してくれます。そのため患者様は安心してリラックスした状態で治療に挑むことができます。

  3. ③ 除菌検査・結果判定

    患者様の唾液を摘出して、口腔内の細菌検査を行い、虫歯や歯周病のリスクを調べます。 その後、BMLに解析を依頼して、数日後に検査結果を患者様にお知らせします。

  4. ④ マウスピースの制作

    歯型を採取して、3DS除菌治療で薬剤を作用させるためのマウスピースを作成します。隙間が空いていない患者様にフィットしたものをオーダーメイドで作成します。

  5. ⑤ 口腔内クリーニング(PMTC)

    専用のペーストを使用して、歯の表面や根元の部分を回転ブラシやカップなどでキレイに磨き上げます。 歯プランで落とすことができない着色や、歯石ではない汚れの塊をキレイにこすり落とします。これがPMTCです。

  6. ⑥ 3DS除菌治療

    マウスピースに3DS除菌治療専用の薬剤を浸し、口腔内に装着することで、虫歯菌や歯周病菌を破壊することができます。 2回目は、1回目の7~10日後に行い、2ヶ月ほど様子を見させてもらいます。

  7. ⑦ 除菌検査・結果判定

    院内だけでなく、ご自宅でもケアをすることで、より効果が高くなります。マウスピースにホームケア用の薬剤を浸して、歯に装着します。就寝前に5分間、装着すれば良いです。

  8. ⑧ 除菌検査・結果判定

    2回目の院内での3DS除菌治療から2か月後に来院していただき、再度口腔内の細菌検査を行います。細菌数が適性の数値であれば、引き続き治療を続ける必要はありません。

治療費用

3DS除菌治療は、問診から治療結果の判定・終了までに約2~3ヶ月ほどかかるため、定期的に通院する必要があります。その期間を3DS除菌治療1クールと言われていて、通院回数はそれほど多くはないのですが、費用が掛かってしまいます。

3DS除菌治療 1クール(2か月間)30,000円

3DS除菌治療1クールの治療費の内訳は以下になります

処置内容 備考 費用
除菌検査 2回(1回あたり 5,500円) 11,000円
ドラッグリテーナー作成 歯型採取・上下2個作成 10,000円
PMTC 口腔内クリーニング1回 3,000円
3DS処置 2回(1回あたり 3,000円) 6,000円

お電話でのお問合せ

上野歯科クリニックに来ていただける理由

  • 01 安心 痛くない治療を目指した治療体制
  • 02 安全 最新機材を導入。安心・安全の親知らず・インプラント治療を提供
  • 03 信頼 不安点、疑問点を解消してから治療へ
  • 04 清潔 徹底した衛生管理。使用する機材はすべて清潔を保ちます
メタルフリー治療

医療費控除
上野歯科クリニック公式ブログ
診療予約
診療時間